PONY♂ ENTERTAINMENT DIARY

ブログ主・ポニー♂のエンターテイメントライフを記したブログです★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年になって観た1発目の映画はPIXARの最新作「WALL・E」です(・∀・)

解説: 西暦2700年の荒廃した地球と広大な宇宙を舞台に、独りぼっちで地球に残された“地球型ゴミ処理ロボット”WALL・E(ウォーリー)の恋と冒険を描くファンタジーアニメ。ウォーリーが初恋のロボット、イヴを救うために宇宙へと冒険の旅へ出る。ディズニー/ピクサーによる製作で、監督は『ファインディング・ニモ』でアカデミー賞を受賞したアンドリュー・スタントン。地球環境が危ぶまれている今、壮大で美しい宇宙と対比して廃虚となった地球の姿が切ない。(シネマトゥデイ)

WALL・E WALL・E
続きを読む
スポンサーサイト

日本ではavexが必死に宣伝してることでお馴染の、「レッドクリフ Part.1」を観てきました(・∀・)
一応これでもavexに貢献する意味も込めて見てきたんですよ


解説: 『M:I-2』などの巨匠、ジョン・ウー監督が100億円を投じて作り上げた歴史アクション大作。中国の英雄伝「三国志」を基に、国をかけて戦う男たちの壮大なロマンと、彼らを陰で支える女性たちの姿も浮き彫りにする。才気あふれる軍師を演じるのは『LOVERS』の金城武。彼とともに戦う知将役に『インファナル・アフェア』シリーズのトニー・レオンがあたる。2人の偉大な英雄ぶりに目を見張り、華麗で鮮やかなアクションに息をのむ。(シネマトゥデイ)

レッドクリフ Red Cliff

続きを読む
映画館で予告を観てから「これは泣けそう(゜∀゜)」とwktkして、最近やっと観に行けた「P.S. I Love You」です。

解説: アイルランドの新人作家セシリア・アハーンが執筆し、40か国以上でベストセラーとなった恋愛小説を、『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。最愛の夫を失う悲劇に見舞われながらも、徐々に生きる力を取り戻すヒロインをオスカー女優ヒラリー・スワンクが好演。『オペラ座の怪人』のジェラルド・バトラーが亡き夫を演じている。絶望したヒロインが活路を見いだしていく感動の純愛物語を、キャストの名演とともに堪能したい。(シネマトゥデイ)

P.S. アイラヴユー P.S. I Love You
続きを読む
ベストセラーになった麒麟田村裕によるノンフィクション「ホームレス中学生」の映画版を観てきました(・∀・)
巷では田村裕とは似ても似つかない小池徹平が田村役を演じているということで話題になっていますねw

解説: 人気お笑いコンビ、麒麟の田村裕が著し、220万部を突破したベストセラー自叙伝を映画化。ある日突然、ホームレス生活を送ることになった中学生の青春が、ハートウォーミングなタッチでつづられる。監督は『ロボコン』の古厩智之。主人公のたむちんこと田村裕を『ラブ★コン』の小池徹平、彼の兄と姉をキングコングの西野亮廣と池脇千鶴がそれぞれ演じる。家族離散のシリアスな設定でありながら、笑えて泣けて感動できる爽快(そうかい)な一作。(シネマトゥデイ)


ホームレス中学生
続きを読む

Scarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)主演のコメディ「The Nanny Diaries (邦題:私がクマにキレた理由)」を観てきました♪
邦題を聞いた時はとんでもないB級映画だと思ったらスカヨの映画だったとは…w
しかもU.S.での公開は1年以上前というww
今さらなぜか日本に上陸ですw
セレブ好きということと、歌手のAlicia Keysが出演しているということで興味本位で観てきました(・∀・)

解説: ベビーシッターの目から見た上流家庭の実態をリアルに描き、アメリカの女性から支持されたベストセラー小説を映画化。監督は『アメリカン・スプレンダー』のシャリ・スプリンガー・バーマンとロバート・プルチーニ。マンハッタンのセレブ一家の子守りとなるヒロインを『マッチポイント』のスカーレット・ヨハンソンが演じる。共演はグラミー賞歌手のアリシア・キーズら。小悪魔女優スカーレットがイメージを一新して演じる、恋に仕事に悪戦苦闘する等身大のヒロイン像に注目だ。(シネマトゥデイ)

The Nanny Diaries 

続きを読む
結構前から映画館の予告編を観て気になっていたスティーヴン・スピルバーグ監督「イーグル・アイ」を観てきました♪

解説: まったく面識のない男女が、謎の女の脅迫で絶体絶命の状況に追い詰められる恐怖を描くアクション・スリラー。スティーヴン・スピルバーグによる原案を、『ディスタービア』のD・J・カルーソー監督がスリリングに映像化。主演は『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のシャイア・ラブーフ。彼と運命を共にする女性に『近距離恋愛』のミシェル・モナハン。二転三転するストーリー、未曾有のアクション映像の連続に息をのむ。(シネマトゥデイ)

EAGLE EYE イーグル・アイ
続きを読む

1998年~2004年にかけて全米で放送され、爆発的人気を獲得したテレビドラマ「Sex and the City」
シーズン1~6に渡る全94話を収録し、未公開シーンや特典映像などを追加、さらにオリジナルショッピングバッグまで付けてしまったDVD19枚組のDVD BOX「Sex and the city エッセンシャルコレクションBOX」です。

[解説]
全米最大のペイTV局HBOが、1998~2004年に放送をした、1話約30分のTVドラマ・シリーズ。奔放なセックス・ライフを大胆に描写しながらも、いやらしさはあまりない。大人の女性の本音に迫ったセリフの数々、都会暮らしの喜怒哀楽や女性同士の友情を盛り込んだストーリー。実際にニューヨーク(=「THE CITY」)でロケをした最先端のファッションやカルチャーなど見どころがギッシリ。ロケ地ツアーには参加希望者が殺到するなど、番組に登場したショップやファッション・アイテム、オフィシャルグッズは一躍大人気となった。そんなスキャンダラスなドラマでありながら、最終シーズンまでの間、いくつもの賞レースにノミネートされ、エミー賞7回、ゴールデングローブ賞8回受賞!内容面でも圧倒的な好評を博し、かつファッション面では全米の流行に影響を与え、それが全世界に広まって巨大なブームを生んだかつてない“スタイリッシュ・コメディ”。

Sex and the City エッセンシャルコレクションBOX Sex and the City エッセンシャルコレクションBOX 

続きを読む
福山雅治&柴崎コウ主演のTVドラマ・ガリレオの劇場版「容疑者Xの献身」を観てきました(・∀・)

解説: テレビドラマ化されるや大人気を博したミステリー作家・東野圭吾の「探偵ガリレオ」シリーズ初の長編で、第134回直木賞に輝いた同名小説を映画化。主人公のガリレオこと湯川を演じた福山雅治、彼とコンビを組む新人刑事役の柴咲コウをはじめ、テレビドラマ版のスタッフ・キャストが集結。湯川と壮絶な頭脳戦を繰り広げる天才数学者に『クライマーズ・ハイ』の堤真一、物語の鍵を握る容疑者役を『フラガール』の松雪泰子が演じ、一筋縄ではいかないドラマを盛り上げる。(シネマトゥデイ)

容疑者Xの献身
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。