PONY♂ ENTERTAINMENT DIARY

ブログ主・ポニー♂のエンターテイメントライフを記したブログです★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇多田ヒカルUtada名義でリリースする2枚目の英語Album「This Is The One」です。
前作ではTimbaland & Danja(Justin Timberlake、Madonna作品など)による3曲を除いて、ほぼ全ての楽曲をセルフプロデュースしていましたが、今作はStarGate(Ne-Yo作品、Beyonce「Irreplaceable」など)C. "Tricky" Stewart(Rihanna「Umbrella」、Britney Spears「Me Against The Music」、安室奈美恵「I LOVE YOU」)というUS R&B界の2大Producerを迎えて制作されています。
さらにExecutive Producerには自身と父親、そして米音楽界の重鎮・LA Reidの名が。
そしてマスタリングにはTom Coyne(Britney Spears、Destiny's Child、安室奈美恵「BEST FICTION」)を迎えています。

Utada 「This Is The One」

---Track List---

01.「On And On
★★★★+
鮮やかなシンセサウンドとむさ苦しい男性の掛け声が印象的なアップナンバー。 テンソンが上がるようなオープニングです♪
Produced by Sean K. & C. "Tricky" Stewart, Utada

02.「Merry Christmas Mr. Lawrence -FYI」
★★★★☆
坂本龍一の「戦場のメリークリスマス」を引用した美しく切ない印象のミディアムナンバー。最初に試聴した時は完全にネタに負けてると思ったんだけど、ちゃんと聴いてみると上手くネタとトラック、メロディー、歌声が調和していて見事!ネタ使いはStarGateからの提案だそうな。
Produced by StarGate / Co-Produced by Utada

03.「Apple And Cinnamon」
★★★★☆
この手の切な系美メロのトラックを作らせたら右に出るものはいないStarGateの真骨頂。この手のStarGate曲はNe-YoかJohnta Austinがソングライトするのが鉄板だけど、Utadaのメロディとも相性抜群(゜∀゜)♪
Produced by StarGate / Co-Produced by Utada

04.「Taking My Money Back」
★★★★+
歌いだしがメロディ、ビート共にデスチャの「Say My Name」と激似ww
Produced by C. "Tricky" Stewart & Utada / Co-Produced by Sking U

05.「This One (Crying Like A Child)」
★★★★☆
サビがRihannaの「Umbrella」な件w 韻を踏む歌詞も一緒ですw それを抜きにしてもメロディアスでとても良い曲です♪
Produced by StarGate / Co-Produced by Utada & Sking U

06.「Automatic Part II」
★★★☆+
本人曰く自身のデビュー曲である「Automatic」をパロった自己紹介的ナンバー。ピタくんも言ってたけど「昔はVirginだったけど、今はIsland Def Jamの一員」というユーモア溢れる歌詞はUtadaでも顕在(・∀・)
Produced by C. "Tricky" Stewart & Sean K., Utada / Co-Produced by Kuk Harrell

07.「Dirty Desire」
★★★☆+
エロい妄想に浸る、まさにDirtyな1曲。ちょっとNellyチャソの「Promiscuous」っぽさがある妖しくて煌びやかなナンバー。

Produced by C. "Tricky" Stewart & Utada / Co-Produced by Kuk Harrell

08.「Poppin'」
★★★☆+
StarGateのこれまでのプロダクションとは一線を画したバウンシーで妖しげなナンバー。低い声で妖艶に語るパートはゾクっときます(゜∀゜)
Produced by StarGate / Utada & Sking U

09.「Come Back To Me」
★★★★☆
今作からの1st Singleに抜擢された、典型的なStarGateサウンドに乗っ取ったメロディアスで美しいミディアムナンバー。StarGateサウンドとUtadaのエッセンスが上手く融合してます(´∀`)♪
Produced by StarGate / Co-Produced by Utada & Sking U

10.「Me Muero」
★★★★☆
Irreplaceable系ビート×ラテンな雰囲気の哀愁漂うアンニュイなナンバー。 ラテン繋がりで宇多田さんの「Letters」を彷彿とさせます(´∀`)
Produced by StarGate / Co-Produced by Utada & Sking U

11.「Come Back To Me (Seamus Haji & Paul Emanuel Radio Edit)」
★★★
国内盤ボートラ①。J. Holidayの2nd国内盤に収録されてる「Bad」のRemixもこの人達の手によるRemixですね(・∀・) デキは可も不可もなくて別にいら(ry
Remix Produced by Seamus Haji & Paul Emanuel

12.「Come Back To Me (Quentin Harris Radio Edit)」
★★★+
国内盤ボートラ②。どちらかと言えばこっちの方がデキは良いけど、やっぱり可も不可もなくの域を脱しないなぁ。。ハウスにするならメロディの部分も二倍速に上げれば良いのに…
Remix Produced by Quentin Harris

総評:★★★★☆-
人気Producerを迎えても宇多田さんはやっぱり宇多田さんでした!
StarGate楽曲に関して特に言えることなんですが、ハズレがないけどマンネリ化しつつあるStarGateサウンドに、自分の色を入れてオリジナルにしてしまうのが実に上手いです!
メロディメイカーとしてのPOPなメロディ作り、そして独特でユーモアな歌詞も健在で、宇多田ヒカルはやっぱり宇多田ヒカルだと思わせられるアルバムでした!
前作は独特な世界観がありすぎて拒絶反応が起きた方もいそうですが、今作は万人受けしてとても聴きやすいアルバムになってると思います♪
ただやっぱり国内盤はぼったくりすぎw
ライナーノーツとかつけろやwwwwwwwww
Remixも別に良くなかったし…w
気になって仕方ない方は国内盤を、2か月くらい待てる方は激安の輸入盤でお楽しみください(´∀`)
てかもっと売れろやw

発売日:2009年3月14日 (日本)

 
スポンサーサイト
コメント

あれれ?
自分はどちらかといえばSeamus Haji & Paul Emanuelの方が好きなんだけどw
10曲って少ないと思ったけど
駄曲(11~12曲目)入れられるくらいなら10曲で全然OKだなって思ったw
2009/03/16(月) 15:48:17 | URL | ピタ #-[ 編集]

私と限りなく感想が近い気がします(´▽`)♪
メルも送りましたけど(届いたかは謎)ブログ再開したので
URLから飛んで遊びにきてくださ~い☆
亀更新ですがまたまたよろしくお願いします^^
2009/03/16(月) 18:43:37 | URL | ブナソ #leF2ecbc[ 編集]
>ピタくーん
やっぱりボートラ入れられるほど余裕持って作られたアルバムじゃないから、未収録曲を入れるってのは無理だよね(´Д`)
Remixじゃなくて「光」と「Passion」の英語バージョンとかサントラのUtada曲とか詰め込んじゃえば良かったのにw
2009/03/17(火) 00:31:10 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>ブナソさん
メル見ました!
自分のブログを毎日更新しようってので精一杯だったんで、なかなか外に遊びに行けませんでした(´Д`)
今週は沖縄行くからどーせ毎日更新できないだろうってことで諦めましたw
2009/03/17(火) 00:32:26 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]

10曲約35分とコンパクトにまとまっていて、リピートしたくなるいい作品だと思いました!
にしても、日本で売れなさすぎです…orz
たしか、デフジャムとは2枚の契約だった気がしますし、
日本のセールス込みで評価されてくるかもしれないので、
売れてほしいです。プロモーション頑張っているっぽいので、
海外では今度こそ…
2009/03/17(火) 01:53:09 | URL | ma #-[ 編集]

普通の洋楽として扱われているはずなのに
3000円はどう考えても高すぎですよね。
同じくライナーノーツつけろやwwwwって思ってましたw
アルバムは3000円出しても良かったかな~って思うくらい満足でしたけどね☆
やっぱり宇多田さん最高w

所でこの間BoAの全米デビューアルバムを
興味半分でちょこっとだけ全曲試聴したんですが、
音がめちゃくちゃカッコよくてビビりました。笑
2009/03/17(火) 02:22:20 | URL | りん #5na/3dTY[ 編集]

最近、
3000円高い(orz)→3000円出す価値ある内容じゃん!→全然売れてない(orz)と一喜一憂してます(笑)

あとは、プロモーション次第だ!とアメリカの批評家さんからも言ってもらえているので、頑張って欲しいですよね~(ラジオ局回るだけじゃなくてライブで歌わなきゃとも思います・・・)
何かキッカケさえあればいいんですけどね^^;
2009/03/17(火) 16:51:28 | URL | BeginnerS #-[ 編集]

そっかそっか、「Dirty Desire」にもの凄く既聴感を感じると思ったらPromiscuousか!(・∀・)

Remixイラネーw
この程度のクオリティならまだ10曲きりの方がましやったかもw

ライナーノーツも同意。
マジ3000円もはたいて買ったのはこれを楽しみにしてたからっていうのもあったのに、封開けてみたら( ゚д゚)ポカーン
2009/03/17(火) 22:20:23 | URL | ケンイチ #-[ 編集]
>maさん
ムダにだらだら長いよりも少数精鋭な楽曲達でコンパクトにまとまってた方が聴きやすいですよね!
Def Jamとの契約って2枚なんですね~
じゃあ今回が正念場ですね…
そーいえば前回は日本でミリオン達成しないと赤字だったんですよね。
良い作品に仕上がったからこそセールス面でも好成績を上げてほしいですね!
2009/03/22(日) 11:43:30 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>りんさん
前回は豪華なライナーノーツとスリーブケース入りだったから良かったものの、今回は対訳のみで3000円とかほんと逝けって感じですww
絶対安く売った方がもっと売れるのに~

BoAのアルバム買いましたよ!
現行サウンドのダンスナンバー全開で、ブリチャソっぽい感じのアルバムで良かったです♪
2009/03/22(日) 11:46:57 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>BeginnerSさん
その気持ちはよく分かりますw
今回は日本でプロモーション全然ないし、タイアップもゼロなんで、ライトが多い宇多田さんはちょっと不利な売りだし方ですよね。
今回はUSでもセールスをあげられるように、そっちで精力的にやってるみたいなんで、実を結ぶといいですよね!
宇多田さんの場合はライブがちょっと問題アリなんで、そこも心配ですよねw
2009/03/22(日) 11:50:06 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>健ちゃん
やっぱりUSの現行サウンドに乗っかってるだけあって、既聴感を感じる部分がちょこちょこあるよね!
あくまでも宇多田さん風だけど。

Remixはもはや全く聴いてないw
邦楽しか聴かない人はアルバムで3000円って慣れた価格設定かもしれないけど、本国での価格=輸入盤の値段を知ってるだけあって、R&BファンにウケるProducerの人選でも、3000円ってのが手を出しにくくしてるかもね。
輸入盤が出たら買う人も増えるんだろうか…
2009/03/22(日) 11:54:25 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]

こんにちは!
前作がとても買って損をしたようなアルバムだったので心配していたのですが、どうやら今回はなかなかの出来のようですね。ただ、国内盤はやはりボッタクリのようにしか思えないです…。ボートラの評価は低いようなので、輸入盤でもいいのかな???
2009/03/31(火) 15:39:41 | URL | ワールダー #SFo5/nok[ 編集]

自分も買いましたが、やっぱり前作と比べてなかなか良かったなあと思います。
スターゲイトのサウンドでいい具合にHikkiの歌声が聞こえてきて最初の方から気に入ってますよ。
2009/03/31(火) 17:15:49 | URL | M♪ Boy #-[ 編集]
>ワールダーさん
前作は前作でアクが強くて好きなんですがまったくもって一般向けな音楽性ではありませんでしたからねぇ。。
買って後悔ってのも分かりますw
今回はUSでのヒットを念頭にした大衆的なサウンドになっているので、とってもオススメです!
輸入盤はもしかしたらキングダムハーツのテーマ曲「光」「Passion」の英語バージョンがボートラで入るかもしれないので、ぜひともそちらをお買い上げください♪♪
2009/04/06(月) 15:11:31 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>M♪Boyさん
今回はかなり聴きやすいですよね!
StarGateとTrickyさんという現代の2大人気Producerとのコラボだけあって、現代的かつ宇多田さんらしさもあって素敵でした♪
2009/04/06(月) 15:13:01 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pony0301no2.blog59.fc2.com/tb.php/174-205ed551
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
This Is The One ♪Utada
米国内でのセールスがわずか5万枚程度に終わった全米デビューアルバム『EXODUS』から約4年半ぶりとなるUtadaの2nd Album『This Is The One』です。 【...
2009/03/16(月) 15:42:48 | (ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)
Utada『This Is The One』
『今度は中から攻めていく』という宣言通り、よりメインストリームな仕上がりとなったUtada名義の2ndアルバム『This Is The One』についてレヴュ...
2009/03/16(月) 20:05:40 | This Is The One
Utada『This Is The One』レビュー!
This Is The One / Utada(2009/03/14)Utada商品詳細を見る さて今日は、Utadaの待望の2ndアルバム『This Is The One』のレビューを書きたいと思います。 なんか久...
2009/03/31(火) 17:11:55 | ♪MUSIC SUPPLY♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。