PONY♂ ENTERTAINMENT DIARY

ブログ主・ポニー♂のエンターテイメントライフを記したブログです★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Scarlett Johansson(スカーレット・ヨハンソン)主演のコメディ「The Nanny Diaries (邦題:私がクマにキレた理由)」を観てきました♪
邦題を聞いた時はとんでもないB級映画だと思ったらスカヨの映画だったとは…w
しかもU.S.での公開は1年以上前というww
今さらなぜか日本に上陸ですw
セレブ好きということと、歌手のAlicia Keysが出演しているということで興味本位で観てきました(・∀・)

解説: ベビーシッターの目から見た上流家庭の実態をリアルに描き、アメリカの女性から支持されたベストセラー小説を映画化。監督は『アメリカン・スプレンダー』のシャリ・スプリンガー・バーマンとロバート・プルチーニ。マンハッタンのセレブ一家の子守りとなるヒロインを『マッチポイント』のスカーレット・ヨハンソンが演じる。共演はグラミー賞歌手のアリシア・キーズら。小悪魔女優スカーレットがイメージを一新して演じる、恋に仕事に悪戦苦闘する等身大のヒロイン像に注目だ。(シネマトゥデイ)

The Nanny Diaries 

あらすじ: ステキなエリートを夢見るアニー(スカーレット・ヨハンソン)は、ひょんなことからマンハッタンのゴージャスなマダム、ミセスX(ローラ・リニー)に雇われ、彼女の幼い息子の面倒を見るベビーシッターとして働くことに。しかし、自由なニューヨークの生活を夢見ていたアニーは、自分勝手なセレブ一家に24時間振り回されるハメになる。(シネマトゥデイ)

総評:★★★+
印象としてはU.S.にありがちな平凡コメディ作品って感じですね。
大卒なのに就活は失敗し、ひょんなことからNanny(子守り)になってしまう主人公の奮闘を描いた作品です。
自分の時間を持ちたいと言って、子供の世話を全てNannyに任せ、愛情を欲しがる子供に向き合わず、親の責任を放棄してしまう傲慢なセレブ夫婦。
そんな親に対してキレ、それがきっかけとなりやっと親子らしい関係に戻るまでをコメディに描いています。
Keys氏はスカヨの友人役として登場するので結構登場シーンは多いですよ(・∀・)
恋愛あり、親子の絆あり、コメディありとは言え、やや訴えかけるものがない凡作だったかなと思いました。

2008年10月11日公開 (日本)
スポンサーサイト
コメント

ようつべにあった予告編見た感じだと楽しそうだと思ったよ(・∀・)
でも、予告編でキーズ氏の演技シーンを確認できずw
2008/10/23(木) 00:11:21 | URL | ピタ #-[ 編集]

私コメディ好きなのでこの手の映画はハマれそうです♪
2008/10/23(木) 11:46:48 | URL | yuzuhime #leF2ecbc[ 編集]
>ピタくーん
つまらなくはなかったけど、やや平凡って感じだったかなぁ。
キーズ氏映画は「暗殺者がいっぱい」とか邦題がひどいww
2008/10/23(木) 16:33:07 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>yuzuhimeさん
やや女性向けな内容かもしれないんで、女性の方がもっと楽しめるかも!?な感じです!
2008/10/23(木) 16:34:03 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]

こんにちは!
これは邦題が本年度ワースト候補ですね。プラス主演がスカーレット・ヨハンソンということで観るのをためらってしまいました。彼女の出演作は、どうもイマイチなんですよね・・・。ポニー♂さんの評価もイマイチのようですし、DVDで機会があれば観てみますね。
2008/10/23(木) 16:57:13 | URL | ワールダー #SFo5/nok[ 編集]
>ワールダーさん
どーもです!
この邦題は観たいって意欲を全く掻きたてないタイトルですよねw
まぁ映画の後半でこのタイトルの理由に納得してしまったんですがw
きっとAlicia Keysが出てなかったら華麗にスルーしてたと思われる作品でしたw
2008/10/23(木) 18:09:45 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pony0301no2.blog59.fc2.com/tb.php/22-f831832b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。