PONY♂ ENTERTAINMENT DIARY

ブログ主・ポニー♂のエンターテイメントライフを記したブログです★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの国民的オーディション番組・American Idolの出場を機に、映画「Dreamgirls」でオスカーを獲得、映画「Sex and the City」への参加など、その活躍が目覚ましい大型新人・Jennifer Hudsonのデビューアルバム「Jennifer Hudson」です。
先日、家族にとても悲しい不幸が起こって騒然となっていますね。
心からご冥福をお祈りしたいと思います(-人-)
本作は大型新人らしく、制作にStarGate、Ne-Yo、Timbaland、Robin Thicke、T-Pain、Polow Da Don、Diane Warren、Missy Elliott、Tank、The Underdogsなどの一流Producerが参加しています。

Jennifer Hudson 「Jennifer Hudson」

---Track List---

01.「Spotlight」
★★★★+
StarGateNe-Yoによるアルバムからの先行シングル。物哀しげなピアノとストリングスが交錯するミッドダンサーです。公開された当時は別にフツーだと思ってたけど、実際にアルバムを手にして聴いてみると、「StarGate×Ne-Yoはやっぱりハズレのない良い曲を作るな~」と実感しました♪
Produced by StarGate / Co-Produced by Ne-Yo

02.「If This Isn't Love」
★★★★
Ciara「My Love」を経てRihanna「Disturbia」でヒットを飛ばした新進Producer・Brian Kennedyが手がけたPolow Da Don系のミッドナンバー。とにかく壮大なナンバーで、Bridgeの流れは秀逸で聴きどころ。
Produced by Brian Kennedy

03.「Pocketbook feat. Ludacris」
★★★☆+
最近の作品は特に食傷気味なTimbaland制作の、ビートボックスを主体とした妖しげなトラックのグルーヴィなアップナンバー。このアルバムがミッド~スロー中心なので良いアクセントの役割を果たしてくれてます。
Produced by Timbaland & Jim Beanz

04.「Giving Myself」
★★★★
Blue-Eyed Soul SingerのRobin ThickeがProduceした生音主体の力強いバラード。Jennifer Hudsonの真骨頂といったナンバーです(・∀・)
Produced by Robin Thicke & Pro J

05.「What's Wrong (Go Away) feat. T-Pain」
★★★★
T-Painが制作&客演を務め、異色の組み合わせとなったデュエットナンバー。T-Pain「Bartender」のようなお洒落でアダルトな雰囲気を持ち合わせたソウルフルなメロディーのスローナンバーです(・∀・) 聴くまでは全く想像ができなかったんですけど、意外と素敵な化学反応を起こしてる組み合わせで好きな曲♪♪
Produced by T-Pain

06.「My Heart」
★★★★
Polow Da Don制作の夜空を思わせる煌びやかで冷たく透き通った雰囲気のミッドナンバー。最近のPolowさんはやっと"らしさ"ってのがでてきましたね(・∀・) 今まではあんまり特徴がなくて音だけじゃProducerを特定できなかったんですが。キーボードを叩く音をサンプリングしてビートに使ってる遊び心は、まだまだタダモノじゃないって感じです(゜∀゜)
Produced by Polow Da Don

07.「You Pulled Me Through」
★★★★
バラードの女王・Diane Warrenがソングライトを担当した未来的なサウンドに乗せて歌うバラード。飛び交うようなエレクトロサウンドはイマドキなんだけど、曲自体はとてもオーソドックス。バランスがとても良い曲です。
Produced by Haevey Mason, Jr. & Brian Kennedy

08.「I'm His Only Woman feat. Fantasia」
★★★★
同じくアメリカンアイドル出身のFantasiaを客演に迎えた、女同士の壮絶なバトルを繰り広げるソウルフルなスローナンバー。Dreamgirls並みのJennifer Hudsonの熱唱が堪能できますw ソングライトにもJazmine Sullivanの名前があるし、Producerの顔ぶれからしてJazmine Sullivan用の曲だったと思われ。
Produced by Jack Splash / Co-Produced by Missy Elliott

09.「Can't Stop The Rain」
★★★★+
再びStarGate×Ne-Yoによるナンバー。お馴染みとなったBeyonce「Irreplaceable」派生系のマンネリサウンドなんですが…これが良いんですよねぇw これ系の曲でも数少ないシリアス路線の曲調。
Produced by StarGate / Co-Produced by Ne-Yo

10.「We Gon' Fight」
★★★★
和のテイストを汲んだ琴の音色とソウルフルな雰囲気の曲で、一聴するとMissy Elliott製に聴こえる曲なんですが、ProduceはTankさん。Jennifer Hudsonのソウルフルな歌唱を生かした良曲♪ 後半は圧巻。
Produced by Tank

11.「Invisible」
★★★★+
The Underdogsによるオーソドックスで壮大なミッドナンバー。メロディがとにかく美しい曲。
Produced by The Underdogs

12.「And I Am Telling You I'm Not Going」
★★★★☆
映画「Dreamgirls」でBeyonceの「Listen」と共に最も印象に残った曲と言っても過言ではない、Jennifer Hudsonの圧倒的な歌唱力を見せつけた魂の叫びを歌うソウルフルすぎるパワーバラード。いつ聴いてもすごい歌w
Produced by The Underdogs

13.「Jesus Promised Me A Home Over There」
★★
パイピオルガンとピアノをバックに歌いあげるソウルナンバー。(゜⊿゜)イラ(ry
Produced by Warryn "Baby Dubb" Campbell

総評:
★★★★+
Jennifer Hudsonのソウルフルで圧倒的な歌唱力を、様々なProducerによって表現することに成功したデビューアルバムだと思います。
基本的にはミッド~スローというテンポの括りの曲が大多数を占めるんですが、コンテンポラリーサウンドからオーソドックスまで、様々な人気Producerの手によってJennifer Hudsonの魅力が引き出されていますね(・∀・)
試聴の時点では「なんだこれ、全部ミッドでつまんなそ(゜⊿゜)」って感じだったんですが、いざアルバムをしっかり聴いてみると、どの曲もミッド~スローなのに一つ一つ味が違うんですよね~!
しかもどの曲も良曲。
特にT-Painとの曲なんて全く想像ができなかったのに、不思議なことにマッチしてるんですよね。
大型新人だったにせよ、デビューアルバムにしては良くできているという印象を受けたアルバムでした♪
気になっている人はぜひチェックしてみてほしいアルバムです!

2008年9月27日リリース (U.S.)

 ♪iTSで試聴&購入はこちら⇒Jennifer Hudson - Jennifer Hudson
スポンサーサイト
コメント

すごい評価高いね~(´∀`)
しかも、自分が好きな「Pocketbook」が低いw
「And I Am Telling You I'm Not Going」の歌は
本当に迫力ありすぎて素晴らしい。
2008/11/02(日) 00:17:46 | URL | ピタ #-[ 編集]

評価高いですね!

コレ視聴したんですが、印象があんまなく購入しませんでしたー!
でも聞き込めばいいんですかねー・・でもなんとなく買う気がおきないw
2008/11/02(日) 00:27:36 | URL | そろてぃ #-[ 編集]

初めて聴いたときは、T-Painとの曲が、いい意味で期待を裏切ってくれたことが、なにより印象的でした。

「Spotlight」と「Can't Stop The Rain」は、曲自体もいいんですが、曲順も手伝ってすごく良く聴こえるので、まんまとハマってしまいました^^;恐るべしStargate(笑)

個人的にはもっと彼女に合う曲がたくさんあると思うので、2ndがすごく楽しみなアーティストです!
2008/11/02(日) 00:37:22 | URL | BeginnerS #5vP4dAF6[ 編集]

これ気になってるんだよなー。
買おうかなー(´∀`)
たまたま名前いっしょだしねー。
2008/11/02(日) 01:33:32 | URL | jennifer #-[ 編集]
>ピタくーん
低いって言っても5点分じゃんw>Pocketbook
ってゆーかこんな実力あるJennifer Hudsonがアメアイの決勝とかまでいかないってある意味すごいことだよね…w
2008/11/02(日) 02:09:22 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>そろてぃさん
同じく試聴した時には「なんだこれ(゜⊿゜)ツマンネ」って思ってスルーしようとまで思ったんですが、買って正解でしたよ!
ポニは「Producer買い」の他に「セレブ買い」してしまうという習性が最近できたんで、試聴したにも関わらず購入したというwww
2008/11/02(日) 02:12:40 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>BiginnerSさん
T-Painは本当にすごいですよね~!!
こんな良い期待の裏切り方をするなんてさすがです!w
アルバムの流れも良いですよね!
ボートラなしの輸入盤だと曲数も少なくまとまってるんで、さらーっと聴けちゃいます♪
同じく2nd Albumも楽しみにしてます!
2008/11/02(日) 02:14:51 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
>Jenniferさん
確かに名前一緒でしたねww
Keys氏の3rd Album聴けるくらいなんだから、これはもっと聴きやすいと思いますよ~!
もっとSoulよりの曲が多いのかと思いきや、POP/R&Bな曲もあって、でもJennifer Hudsonのソウルフルな歌唱のおかげでPOP過ぎずって感じで絶妙でした♪
2008/11/02(日) 02:16:51 | URL | ポニー♂ #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pony0301no2.blog59.fc2.com/tb.php/69-37359555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
Jennifer Hudson『Jennifer Hudson』
アメリカン・アイドルに出場後、映画『ドリームガールズ』で一躍その名を世間に知らしめた熱唱系ディーヴァJennifer Hudsonのその名を冠したデ...
2008/11/02(日) 09:57:31 | I Luv Musix
Jennifer Hudson ♪Jennifer Hudson
映画『Dreamgirls』で、グループから追放される元リードボーカル・Effie Whiteを演じ、主演女優のBeyonceを完全に喰ってしまうほどの圧倒的なパフォ...
2008/11/03(月) 01:08:59 | (ΘωΘ) meryland(ΘωΘ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。